永和からのメッセージ

ソフトウェアは人が人のためにつくっている

1980年に福井を拠点に創業、金融機関や医療機関のシステム開発に特化することで、信頼を築いてきました。
2002年に東京支社を設立し、「Ruby x アジャイル開発」という新たな柱を作り、
近年は組込みシステム開発の部隊も成長しています。
福井から全国へ、ひいては海外へ発信を目指しています。


その仕事は「ソフトウェア開発」。
もしかしたら、コンピュータの前に一日中座ってプログラムを書く、暗い仕事と思っているかもしれません。
実際にはソフトウェアは「人が人のためにつくるもの」。
特にチームワークやお客様との会話を大切に、日々コミュニケーションが仕事の中心です。


大きな志を持って情報をかたちに、未来に。
果敢に、新しい永和ブランドを共に築いてくれる、志の高い方を募集しています。


代表取締役社長
平鍋 健児

新卒採用はこちら 中途採用はこちら